アトピー改善お役立ち情報『さらば!アトピー』

アトピーを治したい!克服したい! ステロイドに頼らないアトピーの改善方法についての情報を実体験を元に提供しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ぶつぶつした湿疹にはダイアフラジンA軟膏

管理人のりゅうです。
今日は脱ステロイドを始めて2ヶ月ほど経った頃から使用を
始めたダイアフラジンA軟膏についてです。

ダイアフラジンA軟膏 皮膚疾患治療剤 (20g) 第3類医薬品
ダイアフラジンA軟膏 皮膚疾患治療剤 (20g) 第3類医薬品


軟膏の説明
この製品はDHA・EPA含有(ビタミンA油)軟膏を元に、
抗ヒスタミン剤のジフェンヒドラミンと抗炎症剤のグリチルレチン酸を
成分に製品化した軟膏です。

当初はブフェキサマクという非ステロイド性抗炎症剤が成分に含んだ
「ダイアフラジン軟膏」(Aがない)を使用していましたが、
ブフェキサマクが2010年に販売中止になったことに伴い、ダイアフラジンA軟膏
のみ現在は購入可能になっています。

アトピーの重症度判定で中等症以上のアトピー性皮膚炎患者さん13例を対象に
ダイアフラジンA軟膏を使用して治療した結果、13例すべてに有効であり
同軟膏による副作用も認められなかったとのことです。

非ステロイドで副作用なく有効な効果が得られるというのは
嬉しいですよね。

使用方法
商品と一緒に入っている説明書にも記載されていますが、
塗る場合は肌に刷り込まずに、皮膚表面が少し白くなる程度に
薄く塗ります。たっぷり塗らないと効果がないのではと不安に
なったりもしますが、これでも十分効果が得られます。

使用した感想
僕の場合、特にぶつぶつした湿疹にはとても効果がありました。
手首やお腹にできた湿疹は翌日には治まっていたりしました。
あまりに良く効くので、ステロイドが入っているんじゃないかと
疑ったほどでした。

塗るとスッとした感覚があります。おそらくかゆみを抑える
成分によるものだと思います。少量でもよく伸び、塗った後も
ベトベトしません。

ブフェキサマクが含まれていた頃は、足に塗るとかぶれたりしたのですが、
ブフェキサマクを使用しないA軟膏になってからは足に使用することが
できるようになりました。

オロナインを塗ってある程度体が綺麗になって、その後のしつこく
表れる湿疹に対しては、このダイアフラジンA軟膏を使用して
対処していました。

注意点
かゆみを抑える成分が含まれてはいますが、かゆみが強い場合は
あまり効果を感じられないかもしれません。

また、DHA・EPA(ビタミンA油)が含まれているせいか、
少し魚臭さがあります。ですので、臭いは少し気になる
かもしれません。腐っているわけではないので大丈夫です。


僕はかなり助けられた軟膏の1つなので、是非1度使用してみることを
おすすめします。

詳細はコチラです。





スポンサーサイト
管理人おすすめ軟膏ランキング

1位

ダイアフラジンA軟膏



この商品の詳細はコチラ!

2位

ユースキンI



この商品の詳細はコチラ!

3位

オロナイン



この商品の詳細はコチラ!
プロフィール

SE りゅう

Author:SE りゅう
当ブログに興味を持って頂きありがとうございます。
りゅうと申します。
SEという、多忙と言われる仕事をしています。

2012年3月に長女が誕生し、ついに父親になりました。妻への育児の負担を少しでも減らせるように、仕事と育児の両立ができるパパを目標に奮闘中です。

仕事、育児、自己啓発、休んでいる暇が全くありませんが、実は楽しく日々を過ごしています。

最近のマイブームは自宅近くの銭湯でボーっとすること。

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。