アトピー改善お役立ち情報『さらば!アトピー』

アトピーを治したい!克服したい! ステロイドに頼らないアトピーの改善方法についての情報を実体験を元に提供しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

風邪を引くとアトピーが改善する理由

更新が滞っておりました。
風邪を引いて寝込んでいました。

今はようやく熱は平熱に戻ったのですが、
気管支炎を併発してしまい、咳に苦しんでます。

数日寝込むような風邪を久しぶりに引き、
ずっと寝ていると色々と考えてしまうわけです。
特に、今は年の瀬なので今年1年を振り返ったり
して。

そこでふと、気付いたのが、風邪を引くとアトピーが
改善するということ。そう言えば、前に風邪を引いた
時も一時改善したような気が。

なかなか良くならない手が一時綺麗になりました。
こんな綺麗な手、いつ以来だろうと思うくらいです。

何が理由でこのようなことになるのか、気になったので
調べてみました。おおよそ、以下のようなものでした。
ちなみに、これらはあくまで仮説であって、医学的な
根拠はないようです。

1.風邪を引くと、体内に侵入した細菌やウィルスを
撃退することに体が集中するため、アレルゲンが侵入
してもそれを撃退する余裕がなくなる。

2.発熱すると汗をかくため、体内の毒が排出される。

3.食欲がなくなり、おかゆなどの消化の良いものを
食べるようになるため、胃腸への負担が軽減される。

4.寝ていることが多くなり、体が十分に休まるから。

5.発熱したりして体がだるくなることにより、
ストレスを感じる余裕がなくなり、ストレスが
軽減されるため。



思った以上に、風邪を引くとアトピーが改善する人が
多かったです。

但し、逆に悪化するケースもあるようです

特に、熱を帯びているような湿疹がある人は、発熱により
余計に肌に熱がこもり、かゆみが増すというものです。

よって、風邪を引けば必ずアトピーが改善するというものでは
ないようです。それに風邪が治れば、また湿疹が復活して
来ますので、僕の経験上、風邪を引くとアトピーが完治する
ことはありません。

風邪は万病の元です。今回の僕のように気管支炎を併発したり、
肺炎などのもっと怖い病気になる可能性だってあります。

アトピーが改善すると言って、風邪を引こうなんてことは
決しておすすめできませんので、風邪にはお気をつけ下さい。





スポンサーサイト

祝!和食がユネスコの無形文化遺産に登録。和食はアトピー改善の基本です。

若干乗り遅れていますが、12月4日に「和食」がユネスコの
無形文化遺産に登録されました。僕はこちらの記事でも
書いていますが、アトピーを改善させるために和食中心の
食生活をおすすめしていますので、とても嬉しかったです。

そもそも和食とはどのような食事なのか?
農林水産省のホームページでは以下特徴が
挙げられています。

・多様で新鮮な食材とその持ち味の尊重
・栄養バランスに優れた健康的な食生活
・自然の美しさや季節の移ろいの表現
・正月などの年中行事との密接な関わり


ちょっとアバウトな感じもしますが、なんとなくイメージは
できます。

特に注目したいのが、2番目の「栄養バランスに優れた健康的な食生活
和食は確かにバランスが良く、且つ美味しいという素晴らしい
食事だと思います。

日本人はこのような食生活を昔からしてきたのですから、
洋食中心の食生活をしたら、アトピーになったり、
生活習慣病になるのは当然なのかもしれません。

和食中心の食生活にしてアトピーが改善した人はネットでも
多く見かけますし、僕も和食に救われた一人です。日本に
生まれて本当に良かったと思いました。

和食で食べることを楽しみながら、アトピーも治して
行きましょう。



[ 2013/12/15 21:44 ] [体質改善]食事 | TB(0) | CM(0)
管理人おすすめ軟膏ランキング

1位

ダイアフラジンA軟膏



この商品の詳細はコチラ!

2位

ユースキンI



この商品の詳細はコチラ!

3位

オロナイン



この商品の詳細はコチラ!
プロフィール

SE りゅう

Author:SE りゅう
当ブログに興味を持って頂きありがとうございます。
りゅうと申します。
SEという、多忙と言われる仕事をしています。

2012年3月に長女が誕生し、ついに父親になりました。妻への育児の負担を少しでも減らせるように、仕事と育児の両立ができるパパを目標に奮闘中です。

仕事、育児、自己啓発、休んでいる暇が全くありませんが、実は楽しく日々を過ごしています。

最近のマイブームは自宅近くの銭湯でボーっとすること。

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。